日本で一番好きな顔面が変わった話。

死ぬまで変わらないだろうと思っていた日本で一番好きな顔面、NEWSの小山慶一郎

 

f:id:rurararura-28:20180604184238j:image

 

それが変わりました。好きな顔面って変わるんですね。変わる日ってくるんすね。

かれこれ10年以上小山慶一郎の顔面に愛を注いできたけれど、一体どこがそんなに好きなのかと聞かれたら明言出来そうにはなくて。でも外見が好きってそういうことだと思うから。もちろん小山慶一郎の顔面が嫌いな人だっているわけだし。これは単純に好みの問題で、否定する気も否定される気もない。大した理由もないまま、わたしの細胞が好きだと騒いでいただけの話で。

だからそういう運命というか、ある種の諦めというか、小山慶一郎の顔面を超える顔面は現れないと信じていました。でも現れました。ある日突然ではなく、気付いたら順位が変動していた感じ。人生の岐路に立つ時なんて、案外そんなもんなのかも知れませんね。小山慶一郎の顔面は変わらず好きです。これ以上目がパッチリしない限り、嫌いになることはないでしょう。

 

わたしはこんなヘンテコ思考の持ち主なので、担当とか言う概念ももはや持ち合わせてないながら、きっと純粋な「小山慶一郎担」の方からしたら排除したい人種なのではと想像します。でもこういう表現しか出来ないから、あくまでも自分流にジャニーズと向き合いたい。ジャニヲタという世界は、まさに十人十色でいろいろな愛情のぶつけ方があって、それ故異なる相手に己の希望を押し付けてしまいがちではあるが、ほとんどの皆さんは真っ直ぐでキラキラしている。相手の愛情表現にもっと面白さを見つけられたらいいのに、と思う今日この頃です。

 

あ、ちなみに小山慶一郎から日本で一番好きな顔面の座を奪ったのは、銀シャリ鰻和弘さんでした。

f:id:rurararura-28:20180604185812j:image